明日晴れるかな ~チャンス・テイラーに捧ぐ~

本作もタップダンスユニット「ピーチーズ」主催ピーチィ本間による依頼で制作された。
本作はタップダンスイベント「かわさきタップフェスティバル2015」において上映され、本作をスクリーン
で上映しながらピーチーズがその前でタップダンスを踏むというパフォーマンスが行われた。
2012 年に死去したアメリカの天才的なタップダンサー、チャンス・テイラー氏への思いのほか、ピーチーズメンバーによる号泣、爆笑など感情を爆発させているカット、チャンス・テイラー氏との写真が万華鏡のように変化するカットなど、全体的に非常にバラエティに富む構成となっている。
構成はピーチィ本間、映像は瀬川淳希が担当。桑田佳祐『明日晴れるかな』の楽曲を使用している。

– かわさきタップフェスティバル 2015-
客数はおよそ200 名。神奈川県川崎市にあるラゾーナ川崎プラザソルにて開催された。

 

2015 年制作
ピーチィ本間(プロタップダンサー)、瀬川 淳希
担当:構成補助、撮影、編集
撮影期間:5 か月
編集期間:3 か月
使用ソフト:Adobe Premiere Pro, Adobe After Effects, Adobe Photoshop

 

明日晴れるかな-1

明日晴れるかな-2

明日晴れるかな-3

明日晴れるかな-4

明日晴れるかな-5

明日晴れるかな-6

明日晴れるかな-7